KUBUKI(久冨樹:くぶき)プロジェクト公式サイト

真の自立

真の自立


 KUBUKI ポリシー で記載しているように、私達には定番の合言葉があります。


" 幸福の三原則 "

成長なくして成熟無し!

成熟なくして和合無し!

和合なくして和平無し!


 というものです。


 これは、私達が唱える " 幸福の三原則 " というもので、人類歴史を貫く真理の一側面を分かりやすく一言で言い表したものだと言えます。


 私達は、人間としての自己(個人)を自覚しているのですが、一方で、他者(森羅万象も含む)も認識し、その他者との関係性の中でしか生きて行く事が出来ない存在ではないでしょうか。


 当然、ここで言う他者とは、個人としての他者も(1:1の関係も)含みますが、殆どの場合は " 多数の他者 " を指しているのではないかと思います。


 こういう事実から言えることなのですが、つまるところは、個を認める中で全体(多数)が如何に調和出来るか・・・という命題に取り組んでいるのが人間なのではないか・・・あるいは、人類史なのではないか・・・という事なんですね。


 私達は、人間として生を受け、必然的に人間として一生懸命に生きています。そんな折、いつも、我知らず自身の良心を執拗に追いかけて来るものがあります。


 幸せになろう・・・幸せになりたい・・・幸せになるべきだ・・・自分も幸せになりたいし、皆にもなって欲しい・・・そういう幸福感を自ら経験し、皆にも経験させてあげたい・・・。


 何をいいたいのかと言いますと、人間は、本来、自己と他者の和合・和平を望む存在のようだ・・・ということなんですね。 


 それで、その " 和合 " とか、あるいはこの " 和合 " の上にしか成り立たない " 和平 " を単なる理想で終わらせてはならないということで、「現実に実現するべきなんだ!・・・」と、もがき苦しみながら何とか生きてきた。


 また、事実、必死でその道を模索し続けている・・・それこそが人類史全般の推進力であり方向性なんだ・・・というふうに頑張っているのだと思うのですが、如何でしょうか?


 さて、 そうだとするなら・・・です。


 果たしてそのカギはあるのでしようか? あると言うなら、それは一体何なのでしょうか?


 そのカギは、手軽に手に入れられるものなのでしょうか?


 それとも、これだけ人類を悩ませ苦しめ、望みもしない不幸を当たり前の様にもたらしてきたのです。殆どの人は入手困難で、仮に入手できても、そもそも、使いこなす事自体が複雑難解で誰もが実践できるような代物ではない、というのでしょうか?


 人間は歴史を通して余りにも多くの犠牲を払ってきたように思います。そういうことは、もうそろそろ終わりに出来ないものでしょうか?


 実は、私達は、どうもそのカギを見つけてしまったようなのです。


 \(~o~)/


 さて、長くなり恐縮ですが、今しばらくお付き合い下さい。


 まず、私達は、和合や和平の前に成すべき人間としての共通の課題があるのだ・・・と見ています。


 それは、 " 成長 " と " 成熟 " です。


 人間は、歴史を通して、一貫して和合や和平を得ようとしているのですが、その前に " 成長 " と " 成熟 " を十分に果たす必要があるということです。


 私達は、そのプロセスを【 真の自立 】と呼び親しんでいます。


 これは、【 真の自立 】です。ただの自立ではありません。あえて【 真 】という一文字が加わっているところがミソです。


 自己と他者が和合し、ついには和平に至る。これが、私達人間が普遍的に求めている、いわゆる " 幸せ " であり " 幸福感 " の柱なのである・・・。


 その為には、どうしても " 成長 " と " 成熟 " が必要だ・・・。そのプロセスを【 真の自立 】とあえて呼ぶのだと述べました。


 これは、要は、一人間の成長過程について説明している訳なんですね。


 そこで、問題です。


 私達人間は、一体全体どのように " 成長 " と " 成熟 " をするのでしょうか? 果たして何をどうすれば具体的に " 成長 " と " 成熟 " が果たせるのでしょうか?


 もっと言えば、人間としての " 成長 " と " 成熟 " を司る普遍的なプログラムというものは果たしてあるのだろうか?そのようなプログラムがあるというなら、何時それを知り実践しただろうか?


 という、事なんですね。


 ウンチクはこの辺にして、そろそろ結論を。


 私達は、そのプログラムをついに発見してしまったという事なんですね。途中、申し上げた通りです。そのカギを・・・と表現した " カギ " とは、実は、このプログラムの事だったんですね。


 それは、至って単純、明快でシンプル!知ったその日から実践でき、すぐに効果が得られます。何より、安価ではじめられます!\(~o~)/


 なんで、このプログラムが今まで発見されず、義務教育の過程に普及し、現代社会の主人公たる現代人に当たり前の様に活用されていないのか・・・。


 今となっては致し方ないとも思えますが、発見した当時は、なんでこんな事に気がつけなかったのだろう・・・と、本当に狐につままれたような不思議な感覚でした。


 まぁ、なにはともあれ、です。


 私達はこのプログラムの事を【 次元認識プログラム 】と命名し、日夜その効果を確認し、社会生活の様々なシュチェーションでフル活用しています。


 古今東西、人間が根底から求める「幸せ(幸福感)」の基盤は " 和合 " と " 和平 " であり、それをもたらすのは一人間としての " 成長 " と " 成熟 " に他ありません。


 そして、 " 成長 " と " 成熟 " のプロセスである【 真の自立 】を経験し確立する為には、至って単純、明快でシンプル!知ったその日から実践でき、すぐに効果が得られる、いつでもどこでも手軽に実践できる具体的なプログラムが明示されなければなりません。


 それが【 次元認識プログラム 】なんですね。


 あなたも、この【 次元認識プログラム 】、この機会に人生に取り入れてみたいとは思いませんか?


 【 次元認識プログラム 】詳細案内ページを今すぐ見る 


powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional